水環境への徹底的なこだわり

斉藤歯科クリニックは水環境にもこだわっています。

一般的な歯科医院では、治療で歯を削ったり、歯のクリーニングをしたり、手を洗ったり、器具を洗ったりと、常に多量の水を使用しています。また、治療時に患者さんも治療椅子から出てくる水でうがいをします。

ところが、この歯科医院で毎日使用されている水が、細菌で汚染されている場合が少なくないことを知っている方は多くはありません。

斉藤歯科クリニックではせっかくお口の中をきれいにしていただくために、お越しいただいているのですから、治療する水だって『最高のもの』を使いたいという思いから、歯科医院内で使用する全ての水を除菌するシステム『ポセイドン』を導入しています。

治療の時も、医院がお休みの時も、常にデンタルユニット内を衛生的に保っているので、いつだって安心して治療を受けていただけます。

歯科ユニットウォータライン除菌装置「ポセイドン」

ポセイドン『ポセイドン』は、歯科ユニットウォータライン除菌装置と呼ばれる除菌システムで、治療椅子の配水管をはじめ、歯科医院内で使用する全ての水を除菌するシステムです。

『ポセイドン』は、水道水に含まれる塩素濃度を補正し、人に優しく殺菌力は強い『電解中性水』を治療椅子や医院全体に通水させ、歯科医院内のすべての配水管内の細菌の繁殖を抑え、治療環境を衛生的に保ちます。

これにより、斉藤歯科クリニックの治療水は、常に衛生的な状態に保たれます。

斉藤歯科クリニック水質検査結果


斉藤歯科クリニックでは、電解中性機能水システム「POSEIDON」(ポセイドン)の導入により、上記検査機関における水質検査の結果、「治療水」の衛生状態において、「細菌数検出限界以下」という水質最高レベルの評価を得ております。

また、より詳細な報告では、細菌数「0」の測定結果をいただいております。
とても衛生的な「お水」ですので、安心して治療を受けて下さい。

『ポセイドン』導入前には、多量の細菌が検出されたのに対して、
導入後は、ほとんど検出されていないのがわかります。

EO水でさらに強力かつ確実に院内感染予防対策をサポート

EO水EO水を導入して器具や備品の消毒も徹底しております。
斉藤歯科クリニックでは上記のポセイドンシステム以外に、EO水を導入し、器具や備品の消毒も徹底しております。

EO水は高い殺菌効果や止血効果を持ち、アルカリ水はタンパク質除去に優れた効果を発揮します。
治療のシチュエーションに応じて、電解中性機能水も含めて使い分けています。

EO水の様々な用途

  • 医療、歯科医院の治療機器・機材等
  • アフター性口内炎などの軟組織疾患の軽減
  • 歯周病におけるポケット内洗浄
  • 抜歯・膿瘍切開・小手術などの術後の利用
  • エナメル質・象牙質のマイルドコンディショニング

EO水 強酸性水生成器 電解次亜水 EO-003

EO水生成器は水道水に少量の塩と特殊な電気分解で、酸化還元電位を有した水(EO水)を作ります。
EO水は非常に高い殺菌作用がありますが、人に害を与えません。
このEO水を使って、うがい・お口の中の洗浄・治療器具の洗浄等を行います。